2015.8.9

朝から外出。
夏が終わりに向かう気配。

眩しくてものがよく見えないし、思考に粘着性を帯びるし、身体の調子に注意を払わなければならないし、光熱費もかかる。こうしてあげてみると不快なことが多いにもかかわらず、それでもやっぱり夏は好きだなあと思う。水分とか、光とか、循環とか、そういう要素が多いからかもしれない。

新宿に画材買い出し。
友人と会う。いい時間。

夜、ちょっと興味を持っていたバストリオの演劇公演。演出が冴えていた。とても「効果的」だった。加速していくけれど冷静さや視界の幅は決して損なわない感じ。内容は境界での生命活動って印象。面白かった。

最近雄猫スピカの私に対する発情が著しい。どうやら私が寝転がるのがスイッチのようだ。クルクル鳴きながら肛門を見せつけてくる。とりあえず尻付近を撫でてやる。

夜風が涼しい。読書灯で洗濯物の影が部屋に揺れるのがお盆ぽい。
出て来てくれてもいいのだけれど。

2015.8.8

朝から池袋に画材買い出し。
ハンズのペットコーナーに寄って、600円ほどの猫用歯磨きおやつなるものを買おうとして、昼食のカレーが600円だったのを思い出してやめる。

帰りのバスで寝過ごして終点に。歩いて戻る。朝から熱中症らしき頭痛。西新井大師で休憩の後、奮い立たせてホームセンターに買い出し。予定のものが揃わず、無駄足。ふらふらで帰宅直後にゴキブリ。

8月8日は末広がりだからいい日になるかもと言われて、ほほーと前夜に思っていたけれども、全く冴えない一日となってしまった。
諦めてもう寝よう。

2015.8.7

HP開設。日記をつけることに。

文章を書くのはあまり得意ではないけれども、そうも言っていられないテーマを決めてしまったので仕方ない。

下半期のテーマは、表明。明らかにすること。自分のこころにあることや姿勢や方向性を言葉にして伝えることを真面目にしていこうと、今更ながら改めて思う。

こうして手記をつけるのは26歳の頃につけていた夢日記以来。とにかく日記だし初日だから今日の事をつけてみる。

昨夜呼吸法の確認をしたので、朝また丁寧に丹田で呼吸をする。私は澱みやすいのでこういうことはとても大切。

いただいた魚の干物で昼食。
来月の展示関係の諸々。
うとうと。作業。
今に至る。

日記初日にして特記すべきことが何もない。目の前にはベンジャミンと寝る猫と絵の具。
これが私の日常だなということで腑に落ちたので、今日の日記を終える。

FullSizeRender